通勤

地方で働く

辛い満員電車を楽しみに変える方法。

通勤にかかる時間はおよそ30分。人が密集しぎゅうぎゅうで息ができないほどの時間をいかに楽しく過ごすにはどうしたらいいのか。毎日の通勤電車を乗り切るための方法を実験してみました。スマホアプリを使った場合、広告を見つめ続けた場合、寝た場合など様々な方法で行ってみた結果、意外なことが判明しました。